腰痛

  • 腰が重い、痛みがある
  • 椅子に長時間座っていると痛みが出る
  • 起床時や疲れた時に痛みがある
  • 安静にしていても痛みがある
  • 前にかがむと腰が痛い

 

原因

腰痛

関節や筋肉が動かない状態(運動不足、デスクワーク)が長時間続くことによって筋ポンプの低下(筋肉が収縮すると血液を押し上げる作用)あるいは、筋膜の線維化がおこり血流が悪くなり筋肉が虚血状態になります。虚血などによって血液循環が滞ると、筋細胞は徐々に変性し、その過程で痛みの物質を放散し痛みを感じます。
別の場合では、インナーマッスルの低下や座っていて楽な姿勢を長時間続ける事により筋肉はストレイン(伸長)され続け痛みを感じます。

 

当院の腰痛への施術

  • 固まった筋肉をマッサージで緩め、筋ポンプを向上させ血流を促し虚血状態から解放します。
  • 骨格矯正:異常運動で痛みをきたしている関節の改善を行います。
  • 猫背矯正:座り方や姿勢から来る問題を解決します。矯正後の状態を持続させる為インナーマッスルのトレーニングを指導します。
  • 運動不足の方は、自宅でもできる体操を指導します。(当院では分かりやすくプリント配布もしております)

 

体操やインナーマッスルのトレーニングは軽いものです、運動が苦手な方でも心配いりません!!

 

腰痛への施術

 

腰痛改善の必要性、放っておくといけないのは

虚血状態になった筋肉は硬くなり身体の柔軟性を奪うだけでなく、骨格を歪め年数が経つにつれ症状は悪化し変形性の問題(脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアなど)に陥ります。

 

ページの上部へ戻る