不良姿勢その② フラットバック姿勢

施術スタッフの青柳です。

 

前回スウェイバック姿勢に関して投稿しました。

その時の内容はこちらからどうぞ

http://www.nikkori-sinkyuseikotsu.com/archives/4113.html

 

今回はフラットバック姿勢(平背姿勢)に関してのお話です。

E945C355-4BC1-4709-986B-9DDCE8E9CA97

 

上記画像右側がフラットバック姿勢と言います。

 

特徴として

・頭部の前方移動

・胸椎上部が屈曲、下部はまっすぐ

・腰椎が屈曲(見た目はまっすぐ)

・骨盤の後傾

・股関節が伸展位

・膝関節も伸展位

となります。

 

治療ポイントとしては

・前胸部の筋肉(大胸筋)

・お尻の筋肉(大臀筋)

・もも裏の筋肉(ハムストリングス)

の緊張を取るように緩めてあげること。

 

さらに

腰の筋肉(脊柱起立筋)

体幹の筋肉(腸腰筋))

が使えていない為、トレーニングを行うこと。

 

これらが大事になってきます。

 

前回でもお話しましたが、不良姿勢は肩コリや腰痛の原因になってしまいます。

各症状の原因に不良姿勢が大きく関わっている場合は、姿勢改善の治療プログラムを作り施術致します。

(姿勢改善プログラムは保険適用外の施術メニューとなります。)

 

この姿勢改善プログラムは筋膜リリースという手技と当院独自のJKC治療を組み合わせた施術となります。

また必要に応じてエクササイズを加え、強化させたい筋肉を日頃から使わせる指導も行います。

 

ぜひ正しい姿勢にして身体の不調を整えましょう!

 

姿勢改善プログラム 1回 3800円

 

ひばりヶ丘駅で骨盤矯正、産後矯正、腰痛、頭痛、外反母趾、交通事故による治療なら、ひばりヶ丘にっこり鍼灸整骨院にお任せ下さい。