腰痛エクササイズ

施術スタッフの青柳です。

 

患者さんから「腰痛に良い運動を教えて下さい」といった質問をよく頂きます。

今回はいくつかある腰痛エクササイズの中の1つ『サイドトゥサイド』をご紹介します。

 

このエクササイズはピラティスから抜粋しており、骨盤の歪みや捻れのあった方々を中心に指導しています。また、産後のママさん方にもこのエクササイズをアドバイスしています。

 

3E116DA3-3BEA-4016-B71A-27A44F2CA8DF

①まず仰向けで膝を立てます。この時、両膝はしっかり閉じましょう。

 

E9D96B2D-D09A-47FC-8DF8-BC5C72A1FDE1 

②次に膝を揃えたまま、骨盤を回旋させて膝を片側に倒します。

 

596301B0-ACEF-4925-AE71-B0C81C17D456

③反対側にも同様に行います。

これを片側10回ずつ行いましょう。

 

これがサイドトゥサイドです。

ポイントとして肩甲骨は床にしっかり固定する事。

 

このエクササイズで骨盤の調整や胸郭の運動に繋がります。

また20分以上続けると椎間板のクッション性が復活するというデータが出ています!

加齢と共に変性すると言われている椎間板ですが、こういったデータも出ていますので体力・時間に余裕がある方は是非お家でトライしてみて下さい!

 

ひばりヶ丘駅で骨盤矯正、産後矯正、腰痛、頭痛、外反母趾、交通事故による治療なら、ひばりヶ丘にっこり鍼灸整骨院にお任せ下さい。