足のトラブル#2

 

こんにちは!スタッフの竹内です!!

今回は前回お話しした足の「トラブル#1」の続編「足のトラブル#2」です!

足の問題を抱えている方は多いのではないでしょうか!

前回は足底腱膜炎でしたが、似ている場所で滑液包炎です!!

 

 

足の裏には筋肉や腱、靭帯、皮膚などがありますが、それらが密集して運動が入ることによって摩擦などの大きく負担がかかる場所があります。

そこには、運動を円滑にすべく滑液包というものがあり摩擦などの負担を減らしてくれます!!

ですが、

急激な運動長距離を歩いたり過度な負担が掛かると炎症が起き痛みになります。

 

〜症状として〜

・かかとの部分を押すとかなりの痛みが出たり

・朝の一歩目が痛かったり

・最悪の場合歩けなくなります………。

 

 

そのまま、放置していくと骨が変形し骨棘というの出てきて大変なことにもなりかねません!!

 

皆さん足などに違和感や痛みが出た場合は、すぐに治療をすることをおすすめします!

 

足の悩み、足の裏の痛み、腰痛、膝の痛みでお困りな方是非にっこり鍼灸整骨院にお越しください!!