睡眠と身体の回復

施術スタッフの青柳です。

 

 

突然ですが皆さんの睡眠時間はどれくらいですか?

現代の生活環境だとつい睡眠時間は削られがち。短い方だと4〜5時間程度の方も少なくないのでは。

また眠りが浅いという方も多いかと思います。

 

 

もし怪我をした時、怪我の回復を早くさせる要因の一つに睡眠が必要だと言われています。

その理由は成長ホルモン

睡眠中に成長ホルモンが多く分泌されやすく、この成長ホルモンが傷ついた身体の細胞を回復させる働きをしてくれます

特に成長ホルモンが分泌されやすい時間帯は眠り始めて最初の3時間とも言われてます。この3時間の中でいかに深い睡眠が出来るかがポイントとなってきます。

 

 

以下の事は睡眠の妨げになりやすい事なので、寝る直前には避けた方が良いでしょう。

 

アルコール、カフェイン、タバコの摂取

強い光やブルーライト

多量の食事

激しい運動

 

これらの事を気をつけて睡眠の質を高めて身体の回復力を上げましょう!

 

 

ひばりヶ丘駅で骨盤矯正、腰痛、頭痛、外反母趾、交通事故による治療なら、ひばりヶ丘にっこり鍼灸整骨院にお任せ下さい。