30代男性 膝が伸びない

当院にて来院されている方で、学生の頃にスポーツで半月板損傷をしてしまい、その後しっかりとした治療を受けず放置し膝が完全に伸ばせないままになってしまった方のお話です。

この方の場合は、足首が内側に入ってしまう事と膝の裏の筋肉が硬縮してしまっていることが一番の原因でしたので、この二点に絞ってアプローチしました。

結果、施術後立って頂いた際にすぐに違いがわかるほど変わっていたので、ご本人も喜んで頂けました。

ここからしっかりと、この状態で身体の動かし方を反復していく事が大切です。

 

当たり前のことですが、大小問わずケガは初めがとても大事になります。

半月板損傷はお膝の軟骨を痛めてしまう事なのですが、初めにしっかりと診断、治療を行う事で予後は格段に違ってきます。

 

肩こり・腰痛・お膝・交通事故でお悩みの方は、ひばりヶ丘にっこり鍼灸整骨院にご相談ください。